⇒はじめての腸セラピー体験コースは
こちら

 

はじめまして。美腸セラピストの北川です。

滋賀県守山市に腸もみ専門サロン
をオープンしました。
未病につなげ健康な体をつくる腸。
本格腸セラピーで長年のお悩みを
根本解消していきましょう。

私自身も排便トラブルに悩まされ約30年……

今までに、色々とお通じ対策をしたけれど
効果がなく……年々酷くなっていました。

また、40歳になり便秘以外にも肌荒れに
突如襲われ、不安な日々を過ごしていました。

何か良い方法はないのかと悩んでいた頃、
腸活のことを知り、自身の便秘解消を目的
としてまず腸ケアを学び始めました。


とってもシンプルな考えで、
腸をケアすることの大切さを学び、
「どうして、気づかなかったんだろう……」
衝撃を受けましたのを今でも覚えています。

私自身の生活習慣や仕事のことを振り返り、

腸が関係する身体への負担、
仕事や生活習慣が与える腸への影響

にも気づかされ、腸と身体の関係性について
も納得させられました。

こんな根本的なこと病院の先生でも
医療関係者からも教えてもらえなかった。

すごく浅はかな考えにいた自分を反省しました。

仕事が忙しくて食事もお肉中心の生活。
野菜も煮物だけで、いろいろな種類を
取ることなど頭になかったのです。
(カロリーばかりを気にした食事)

仕事の負荷と長時間の移動でストレスが強く
精神的にイライラ。
そのイライラはエステに行こうが、飲みに
行こうが、ストレスを発散できることが
できなかったのです。

今、振り返ってみると、
このような生活が、今後の人生にどれだけ体
に影響を与えるのかも考えていなかった。
一応規則正しい生活を送っていたと思っていたし。

規則正しい生活をしていても、常に戦闘モード
の精神状態では、疲れも限界にきていました。

心身ともに疲れがでてくる年齢にさしかかり
何とかしようとサプリメントや漢方を買いあさり。

今までに使った美容と健康グッズ等の費用は、
約100万円!?
でも、何も変わらなかった……

自分では気づかないうちに、体も心も不安定。
健康については人一倍気を付けていたのに。

美腸セラピーと出会い
真の健康について考えさせられました。
そして、短絡的な効果を求め、結局、遠回り
していたことにも深く反省させられました。

健康について遠回りしてきたからこそ、
同じように悩んでいる人には、
同じ経験をしてほしくない……

そんな想いから
美腸セラピストの道を選びました。

 

腸活の中でも腸ケアをする認知度はまだまだです。
「腸セラピーってどうなの?」
「担当する人はどんな人?」
なんて、興味がわく反面、不安もありませんか?

簡単ではありますが、私のプロフィールを
紹介をさせていただきます。

 

●エアロビクスインストラクターから会社員へ

20代でスポーツクラブにはまり、
エアロビクスインストラクターの資格を取得。
その後、フリーランスとしてスポーツクラブ
のスタジオでレッスンを担当。
毎日、体を動かし筋肉を増やすことを目的に
トレーニングをしていましたが、常に疲れやすい状態でした。

その後、体力の限界を感じ、製造業の人事
部門で会社員として働きました。
人と関わる仕事が好きだったので、人事の
仕事も「お世話係り」的な存在。
仕事には誇りとやりがいをもって過ごしていました。

●結婚をして滋賀県へ引っ越し

30代で結婚し、大阪から滋賀県に引っ越。
滋賀から大阪までの通勤時間は片道1時間30分。
出産を機に守山へ移住。まだまだ仕事を
続けていたので、通勤時間は片道2時間。
子育てをしながら約12年ほど大阪と滋賀の
往復をしていました。

仕事と育児でトイレに行く暇などなく、
お通じを我慢する日々を過ごしていたことが
私の便秘を酷くしていったのかもしれません。

●身体の悲鳴を無視した結果

仕事と子育ての両立、何より長距離の通勤は
私の身体に大きな負担となっていました。
しかし「今、頑張れば何とかなる!」の
根性論でごまかし、身体の悲鳴を無視し続け
た結果、自分でもコントロールができない
ほど心も体もボロボロになっていました。
(「私は甘えているだけ……」と自分を追い詰め
ていきました)

しっかり休んだ休日でも、疲れが残っている状態。
月曜日から仕事に行くのが嫌で仕方なかった。
水曜日ぐらいから朝、まったく起きれず、
家事もはかどらず家の中はグチャグチャ……

「仕事も家事もしっかりしないと……」
の意識が強く、常にピリピリした生活でした。


↑42歳の時。疲れきった顔で精一杯の笑顔

●美腸セラピストへの道のり

職場で突然、涙が出ることもしばしば。
こんな精神状態で、心も頭も体も動かなくなり
ようやく退職を決意。

心のツカエがとれたため、ようやく子供とも
向き合えるようにもなった気がします。

それと同時に、体型の変化にも悩みが増え始めました。

何故か40歳に入り、
急激に太りだし……何をしても痩せないことが悩みでした。

ファスティングや置き換えダイエット
一生できるものではないので断念。

雑誌でみた
「これを飲むだけで-3㎏痩せます」
を信じ、8万円もする高額サプリを購入。
(この時もまだ楽して痩せることばかりで、
物に頼った考え)

高額サプリは、食事制限も必要とのことで、
薬剤師さんがすすめるがまま、サプリを飲み
続け糖質制限を開始しました。

しかし結果は2㎏までしか落ちず、糖質制限を
解除したとたん、再び体重は戻ることへ。
(サプリより糖質制限で痩せただけ!?)

薬剤師さんは私の便秘が原因とのことで1万円
の便秘薬をすすめ、言われるがままに飲み続けました。

食事管理もしてくれましたが、
「○○が足りないからこれもついかしたら?」
と言われ、様々なサプリを購入。

「便秘薬飲み続けたら、蠕動運動が整うよう
になるから続けて飲んでね」と鵜呑みにし。
↑薬剤師さんが言うから信じますよね……

確かに効果はありましたが、3か月もすれば効果は薄れ始め
「一生これを飲み続けるのも嫌だな……」と我に返りました。
(ほんとここまではお金の無駄遣い。誰か教えて!)

結局、仕事と家庭の両立が忙しいため、
「楽して健康になろう」
という、物に頼る考えがあったのかもしれません。

便秘薬をやめたらまた便秘に戻り、
肌荒れを一度も起こしたことのない肌が
赤くただれ、ボロボロに……

「え~、私の体どうなってんの?」
恐怖でもありました。

色々インターネットで調べた結果、
「ダイエットって薬じゃないとだめなの?」
「便秘って一生治らないの?」
こんなシンプルな考えに至りました。

健康オタクがようやく目覚める!!

数々の健康食品を試し
三日坊主や効果がなかった健康難民の私。
そして長年悩んでいたお通じについて考えました。

「便秘薬を使えどスッキリ感は、
お通じだけでなく心も体も前向きにしてくれる♪
お薬に頼らない人もいるのだから
その違いを勉強してみよう!」
と独学で勉強を始めました。

「便秘薬を毎日服用していた頃、
食事制限の結果、イライラが増えたかも!?」
自分の経験を振り返りました。

そこでようやく、腸と体の関係性を意識し始めました。

腸を勉強していくうちに、腸の奥深さを知り
「腸セラピストになろう!!
健康難民の人に、本当の健康について気づいてもらいたい」
との想いでセラピストの道を決意しました。

●なぜ美腸セラピーを選んだのか

腸セラピーの技術は、協会自体も少なく、
受講内容にも格差がありました。
それこそ、1日で習得できる技術がほとんどです。
「人の体を触るのに、1日で終わる内容では
知識が浅くないか?施術していくうちに疑問は出てこないだろうか?」
という心配性の性格から、アフターフォロー
もきちんとした協会を選ぶことに重点を置きました。

そこで、出会ったのが美腸セラピーです。
学ぶ前から質問攻めだったな(>_<)

どの協会よりも腸と不調の深い関係を学ぶ美腸セラピー。
その美腸セラピーは約1カ月間、ビッチリお勉強でした。

1日7時間コース。久々に猛勉強をしました。
(途中、ついていけるか不安に(>_<))

そして美腸セラピーを学んでいるうちに、
前職で見かけた腸疾患の増加(特に若者)や
メンタル不調で職場復帰できなくなった人達
の不調の症状も思い出されました。

 

健康の知識は0だからこそ猛勉強

骨格筋は理解していました。
美容も独学で学びました。
ただ、健康については不確かな情報ばかり。

だからこそ、よくあるエステ系腸サロンとは
比較にならないほどの専門知識を得、
アドバイスできるセラピストを目指しています。

そして、自分で経験した
「○○がいいよ~。これ試してみたら?」
は、絶対にしない!と決めました。

セラピストになった今でも常に勉強し、
お客様にベストな施術を提供できるよう
日々努力しております。
(お客様から勉強していますね!
って言ってもらえると嬉しい私♪)

お客様が美腸セラピーと出会ったことで
元気になっていく姿、不調の連鎖を切り離し
生き生きとされているご報告を受けるたびに
とてもうれしく泣けてくることもあります(笑)

「治らなかった肌が良くなってきた♪」
「やっぱり腸って大事ですね!」と聞くと

「もっと、美腸の輪を世の中に広めたい」
と真剣に思う毎日です。

私はお客様の立場に立って物事を考えられる人
でありたいと思っております。
だからこそ、お店では物品の販売を行いません。
「○○を食べると体にいいですよ」も言いません。
それはテレビや雑誌でよく情報が流れているから。
そして間違った情報も多いからです。
それらに惑わされることなく、真の健康に気付いてほしいからです。

また腸の大切さを広めたいため、
サロンだけでなく育児サークルなどでも講演も行っております。
今後も、色々な場所でお話しできる機会を計画中です。

便秘や下痢のお通じだけでなく
女性特有の体のお悩みを解消できるサロンでありたい。
美腸セラピーの後、ニッコリ笑顔のお客様を見ると、こちらもうれしくなります。

「最近、調子がいいんです!」
とカウンセリングの度にご報告を受けると
「でしょ~!」
「ほんとですか~!?」
の連発をしてしまう私。
平静を装っても、心の中で、嬉しくて嬉しくてガッツポーズ♪(多分、顔は相当にやけています)

いくつになっても、綺麗になりたくない女性
なんて誰もいませんよね♪

「最近綺麗になったね!」
「お肌がキレイ」
「綺麗になったけど何かしたの?」
と言われてみたいですよね♪

誰にも教えたくないと思うくらい
自分だけの綺麗で健康になる秘訣を手に入れませんか?

腸から心もカラダも笑顔になりましょう。
実年齢-10歳の若々しい女性は叶えられます♪

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

▽オーナーセラピスト 北川 裕子▽
略歴

 1975年、大阪に生まれる。

短大卒業後、エアロビクスインストラクター、
製造業人事部に約20年従事。
その後、美腸セラピストとして独立。

<腸経歴>(笑)

お恥ずかしいですが、美腸セラピストになるまでは、腸については無関心。
数々のサプリメントや便秘薬を服用しお通じを出す安易な考え……

・便秘 1回/4日
・下痢 たまにあり
・ぽっこりお腹
・お酒大好き
・お肉大好き、野菜嫌い
・サプリメントでダイエット
・ハーブティーでお通じを促す
・友人から「○○サプリがダイエットに効くよ」と聞くと早速購入。
・友人とダイエット競争で自己満足。

などなど、腸には負担がかかることばかりの生活でした。

ちょっと野菜を食べたら
「あ~体にいいことしたな!キャベツの千切りたくさん食べたし大丈夫!」
テレビで「○○がいいよー」と流れれば、チャレンジするも三日坊主。続いたことはない。

劇的な変化を常に追い求めるだけで
生活習慣の見直しはせず。

美腸セラピーと出会い、
腸を意識したバランスのよい食事に
変え、セルフケアを毎日実行。
そのおかげで何をしても痩せなかった体重も減少。
嬉しいことに40代を過ぎて頑張らずにダイエットも成功。
(食事量は変えず、しっかりと食べてますよ)

「腸が変わるだけでこんなにも体が楽になるのか……」
健康オタクの概念を変えてくれました。
運命と言うべきかもしれません(笑)

昔からストイックな人間ではなく、ごく普通の生活。
だからこそ、腸の状態をよくする習慣はどんな人でも実行できるのです!

ご縁のある方々の腸をほぐし、
その方の体調が良くなることで生活が豊かになり、
その周りのご家族も幸せになることが、
私の願いです。

微力ではありますが、健康のサポートと
女性が憧れる内面からの美しさのサポート
をしたいと思っております。

お客様のお悩みに寄り添えるセラピストでありたい。

皆様のご来店を心よりお待ちしています。

<趣味>
・人間観察
(どうしても人のお肌を見てしまう)
・一人で食べ歩き
(ゆったりとした時間を過ごすこと)
・料理
(美味しくできると私、天才!?と自画自賛)

<保有資格>
美腸セラピスト
JCCAベーシックインストラクター
ひめトレベーシックインストラクター
頭蓋仙骨療法
エアロビクスインストラクター
ベビーマッサージインストラクター
ベビーヨガインストラクター

<指導歴>
エアロビクスインストラクター 10年
ベビーマッサージ・ベビーヨガインストラクター 5年

<好きな食べ物>
寿司、焼肉(←焼肉はレタスを巻いて必ず食べますよ)

<好きなスポーツ>
ヨガ

<この仕事をして楽しかったこと・嬉しかったこと>
・長年の悩みが少しずつ解消されていることを
お客様からご報告があったとき(←本当は陰でうれし泣き!)
・お客様が腸の大切さに気付いてくれたとき
・お客様と一緒にお茶を飲みながらワイワイお話しているとき

屋号「きらめき」の由来

年齢とともに美しさを諦めるのではなく、
年齢を重ねるからこそ“美しさ”の個人差
が出てきたりします。
外見を重要視するのではなく、内面から
溢れ出す輝き・美しさこそが、本当の女性
の魅力ではないでしょうか?

何かをチャレンジするにも、カラダと心が
健康であることが条件だと考えています。

「健康な心身で、
自信に満ちた内側から溢れ出す美しさで、
人生を豊かに送り、輝きつづけてほしい」

という強い想いが含まれています。